2010年05月31日

“チラシの裏話”番外編6。・・・一杯食わされたかな?wW

いろいろと忙しいので更新が出来なかったが久々の更新
さて今回は今までのチラ裏の個人的な再検証をしようと思う。
書きたいことをなぶり書きするんでメチャクチャになることはご容赦。
先ずは“耐火ブーツ”の件。
各マスコミに支給されたという“耐火ブーツ”。
本物とニセモノ、そしてニセモノを支給されたものに改めて本物を支給された・・・とかあったが今回の口蹄疫と口蹄疫後の各マスコミの出した内閣支持率なんかを見てあることに気付いた。
もともと“耐火ブーツ”など存在しなかったのではないか・・・ということだ。


続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | チラシの裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

アヤは威嚇がほしいな(BlogPet)

アヤは威嚇がほしいな。
泳ぐ鳥もほしいかな?

*このエントリは、ブログペットの「アヤ」が書きました。
posted by 泳ぐ鳥 at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

艦隊(BlogPet)

アヤは、tomeさんはEU艦隊が命令するはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「アヤ」が書きました。
posted by 泳ぐ鳥 at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

泳ぐ鳥で関係された(BlogPet)

きのう、泳ぐ鳥で関係された!

*このエントリは、ブログペットの「アヤ」が書きました。
posted by 泳ぐ鳥 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

翻訳版“チラシの裏話”第32段。人間狂って結構!それが戦争だ。(by ドクター J)

キタ――――!
久しぶりの駄菓子菓子氏のチラ裏!!
ってな訳で、韓国についてのチラシの裏話、第32段。
・・・つうか、実は大分前に2つほど投下はあったんだけど、俺も忙しくて載せられなかったんよ。
西松の主席が姿を消し、6月開催予定の花火大会、宮崎で起きたバイオ・テロとイベント盛りだくさん。
噂ではBとZが“ゲゲル”を開始したとかしないとか。
さて、行ってみようか!!

288 Trader@Live! sage ▼ New!2010/05/08(土) 04:18:14 ID:paj8BBCt
 だた今戻ったニダ!
 マヂで忙しかったニダ。洒落になっていない状況ニダよ。
 久々にウリは「ウリのコピーを作って分散処理が出来ないか!?」、とドラえもんにお願いしたい気分になったニダ。
 黄金週間(ゴールデン・ウィーク)どころか、ウリはこの二ヶ月、休みを取ることが出来たのはたったの一日だけ、
しかもその休みも某国のエロい人に「ランチ付きあってちょ?」と呼び出されて終わったニダ・・・
 普段との違いは「ご飯を経費で落とせるか、ご馳走になったか」の違いだけだったニダ・・・
 駄菓子菓子、普段は食べられない素晴らしい料理をご馳走になり、
異国情緒溢れる心豊かな時間を過ごさせてもらっただけでも至福の時間だったニダ。

続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 05:04| Comment(2) | TrackBack(0) | チラシの裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

お騒がせ平和団体“ピース・ボート”。今度はEU艦隊が護衛。・・・平和ね〜www

ゴールデン・ウィーク、良い子のみんなはどう過ごしたかな?
俺は前半は検査入院し、かみさんの実家へ行ったり子供連れて動物園に行ったりと・・・なんだかな〜。
ゆっくりした気がしないんだが。
さて連休明けのネタはお馴染み、お笑い傍迷惑平和団体“ピース・ボート”ネタだ。
前回、アデン湾において海族に追われ、“話し合いによる平和解決”と言う主義主張を捨て去って大嫌いな自衛隊に助けを求め、あまつさえ護衛までしてもらったと言う輝かしい実績を誇る平和団体“ピース・ボート”なのだが、また伝説を作ってしまったようだ。
場所は前回同様アデン湾!

ソースhttp://sankei.jp.msn.com/world/mideast/100507/mds1005070102000-n1.htm

民間国際交流団体「ピースボート」の船旅の旅客船「オセアニック号」(乗員乗客約1100人)が、アフリカ・ソマリア沖で海賊船に追尾されたことが6日、分かった。被害はなかった。オ号は昨年5月にソマリア沖を航行した際、海賊対策で展開中の海上自衛隊の艦船に護衛されたが、今回は欧州連合(EU)の艦隊が警護する船団に加わっており、ギリシャ海軍の救援も受けた。

続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

一触即発?中国軍自衛隊機に照準固定。・・・なにをあせっているのか。(BlogPet)

泳ぐ鳥の「一触即発?中国軍自衛隊機に照準固定。・・・なにをあせっているのか。」のまねしてかいてみるね

久しぶりに威嚇する行動ものなのようになかったことで哨戒機に対し、東シナ海であると同時に“平和憲法”の間を通過する行動を通過する行動ものなの駆逐艦が現状だ?
そんな中関係筋へのニュースは今までになかったことで何も小説で何も小説で何も出来ない、裏であるとはこれは言え日本領土のP3C哨戒機に対し、速射砲の駆逐艦が、現実のおかげでもない、日、中国海軍の国家”なら駐在大使呼びつけているね?
先日、ガラスの海上自衛隊の間を合わせ、裏で何もない、現実の照準を合わせ、中国海軍の駆逐艦が可能かの間を取っていたニュースは知って厳重抗議もしくは威力艦隊行動を取って厳重抗議もしくは威力艦隊行動を通過する行動を合わせ、中国海軍の話だが今月中旬、いつでも撃墜が沖縄近海を南下したことでも小説では言え日本領土の話だ。

*このエントリは、ブログペットの「アヤ」が書きました。
posted by 泳ぐ鳥 at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。