2012年10月31日

中国、志願者ゼロの現実。・・・愛国心がない張子の虎。

突然だが、中国と戦争前夜状態だったんだよな、今の日本って。
普通に生活している分にはあまり、危機感がない。
正直特亜と関わりがある会社にいるといろいろと面白いものが見えてくるわけで、スワッポをごにょごにょされた亡国いよいよ(と言うかやっとか的な感じ)だから毟り取れるだけ取ろうぜ・・・などと言っているとか言わないとかw
さて、そことは別に中国製造の日本製品をボイコットしてる愛国心あふれる中国でとても興味深いことが起きているそうだ。

ソース http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM25065_Z21C12A0EB1000/

中国でこのほど締め切られた国家公務員試験の申し込みで、東シナ海での巡視活動に携わる国家海洋局東海分局の海洋監視船員への志望者数がゼロだったことが分かった。中国紙「新京報」によると、募集人数は6人だった。沖縄県・尖閣諸島を巡る問題で日中対立が激しくなっているため、危険と判断する人が多かったとみられる。

続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

中国、経済成長が鈍化。原因は尖閣諸島侵略。・・・大山鳴動してネズミ一匹。

竹島、尖閣諸島と特定アジアの日本侵略で思いっきり冷え込んだ特亜との経済関係。
「経済冷え込んで思いっきり日本困ってます。」
と、持っていきたかった日本マスコミや経団連や電通(その他)だったが実際に蓋を開けてみたら見事なブーメラン。

ソースhttp://sankei.jp.msn.com/economy/news/121018/fnc12101811470008-n1.htm

中国国家統計局が18日発表した2012年第3四半期(7〜9月)の国内総生産(GDP)成長率(速報値)は物価変動の影響を除いた実質で前年同期比7・4%増と、3年ぶりの低水準になった。2期連続で8%を割り込んだ。成長減速は1年9カ月連続。リーマン・ショックの影響を受けた09年以来、高度成長で世界経済回復を牽引してきた第2の経済大国の成長低迷を懸念する声も広がりそうだ。


続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 12:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。