2012年06月18日

韓国産カキから人糞由来のノロウイルス検出とアメリカが発表。・・・特亜産は食べない。

俺は仕事柄、水道局や食品関係に入ることもあるので定期的に腸内細菌の検査を行っている。
ノロウイルス、O−157、赤痢等が対象となるが、おかげさまで陰性である。
当然、私生活でも生モノや怪しいもの、特定アジア産のものはなるべく口にしないようにしているのだが。
さてそんな中、ノロウイルスの発生源の一つがアメリカで判明した。
それは、韓国産のカキからである。

ソース http://sankei.jp.msn.com/life/news/120615/trd12061510440008-n1.htm

米食品医薬品局(FDA)は14日、韓国産のカキやムール貝、ホタテなどの貝類が、感染性胃腸炎などの原因となるノロウイルスに汚染されている恐れがあるとして、スーパーなどの店頭で販売しないよう勧告した。
 生息域や、水揚げ後の処理の過程で汚染されている可能性があり、米国の衛生基準を満たしていないという。
 販売禁止の対象は生ものだけでなく缶詰や冷凍、加工食品を含むが、米国で流通している韓国産の貝は少量で、商品不足になることはないとしている。
 ノロウイルスは、感染した人の便などに含まれるウイルスが下水から海へと広がり、貝に蓄積、濃縮すると考えられている。



・・・産経はかなりオブラートに包んで報道しているが実際はこんな感じ。

ソース http://specificasia2.blog12.fc2.com/blog-entry-4300.html#more

米国の食品医薬局(FDA)は14日(現地時間)、韓国産の牡蠣貝、イガイ、帆立貝など海産物が大幅に汚染されていて食中毒を起こす危険が高いと警告、波紋が広がっている。
米FDAは、韓国産貝類養殖場が人糞に露出するなど、ノロウィルス(norovirus)に汚染された可能性が非常に高く、すべてのスーパーマーケットに韓国産製品を回収することを促した。
ノロウィルスは食中毒を起こす細菌で吐き気、嘔吐、下痢、腹痛などの症状を誘発する。 米オハイオ州ノーウォークで集団発病した以後、この地域の名前を取って作られたのだ。
FDAは、特に5月1日以前に輸入された韓国産貝類でノロウィルスが集中的に発見されたと明らかにした。
ある関係者は養殖場に人糞を含んだ排泄物が流れてきて汚染されたのがノロウィルスが検出された直接的な原因であると推測した。
韓国産の貝や牡蠣などを食べて食中毒を起こした事例はこれまでに少なくとも4件が当局に報告された。
FDAは韓国の海産物養殖場が米国の衛生基準に大幅に不十分だと指摘し、特に人糞に露出した魚介類は食中毒の即時的な原因になると警告した。
FDAは韓国産魚介類を取り扱うすべてのマーケットに5月1日以前に輸入された製品は、加工食品を含め、全量廃棄処分することを繰り返し促した。(特定アジアニュースさんより)



・・・日本と言う国が特定アジア以外の諸外国から見て一番奇異に映ることは何かと言うと、“日本マスコミの報道しない自由”がまかり通っていることだ。
別に日本政府が検閲しているわけではなく、マスコミ自身が・・・特に中国・韓国・北朝鮮絡みの記事に関しては検閲をし、国民から知る権利を奪っているにも関わらず、“報道の自由”を声高らかにわめいているのが現実だ。
この韓国産カキの人糞汚染についても、それが如何なく発揮されている。
まあ、こういう特定アジア産のものは食べるなと言うことだ。
それには自己防衛、自身が購入するものは産地確認をしてから購入することを薦めたいのだが、実はこれも最近になって怪しくなってきている。
食品衛生法だかの原産地表示が大幅に緩和されることになった。
・・もう法律が施工されちゃってたかな?
どういうことかと言うと、今までアメリカ産・ロシア産・中国産と言って用に原産国を明記しなければならなかったものを、外国産は一概に“外国産”と表記できる、つまり今回の韓国産カキ同様に“味噌も糞も一緒にしてしまう”表示がまかり通ることになったのだ。
これだけだと「自己防衛の手段がないじゃ!」と嘆くかもしれないが、見分ける方法はまだある。
ご存知の方もいるだろうが、商品についているバーコード。
これには原産国の表示があるのだ。
バーコードの下には数字が表記されているが、左端の番号で原産国の特定が可能だ。
参考までにそれを下記に示すが、ネットで調べればいくらでも出てくるので自身で確認してほしい。

(一例です。 ソース http://www5a.biglobe.ne.jp/~tacchini/bercode.htm

<国コード>
0〜9 : アメリカ+カナダ
20〜29 : リザーブ(+小売業インストア用) ←スーパーのお総菜や生鮮品の場合
                             (商品アイテムの所に価格表示)
30〜37 : フランス
40〜44.0 : ドイツ
46.0〜46.9 : ロシア
47.1 : 台湾
48.0 : フィリピン
45、49 : 日本
50 : イギリス
69.0〜69.2 : 中国 ロクでもないシナと覚えましょう!
80〜83 : イタリア
84 : スペイン
88.0 : 大韓民国 やっぱり、朝鮮と覚えましょう!
88.5 : タイ
88.8 : シンガポール
89.0 : インド
93 : オーストラリア
95.5 : マレーシア
97.7〜99 : 書籍、雑誌


posted by 泳ぐ鳥 at 12:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いっそ日本国内でも中毒患者が出ればいいのに。気の毒ではあるが多数を助けるにはしかたがない。
Posted by うえぴょん at 2012年06月19日 15:02
拝啓、管理人さんお久しぶりです。愛読しています。
朝鮮半島チャイナの食品を食べるですと、ご冗談を見るのもお断りです。
台湾料理を偽装するチャイナ料理店にも行きません。


民主党の体たらくは言語道断です。チャイナことシナチスは日本と地球全体の敵であります。


宣伝、ご容赦下さい。現在発売中小学館から出ている
週刊ポストに
チャイナ、シナチスによる日本の一方的な土地買収が特集されています。
危険なのは、新潟市領事館用地5000坪、

ジャニーズ黒柳徹子
パンダ誘致と連動する仙台チャイナゲットー構想のみではありません。

「 外国人犯罪の増加からわかること 」元通訳捜査官 坂東忠信氏サイトです。

坂東忠信氏の新刊
「 日本が中国人の国になる 」 徳間書店
ご高覧下さい。m(_ _)m僭越乍乱文にて 敬具


Posted by (^o^)風顛老人爺 at 2012年06月19日 23:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。