2014年04月04日

ベイダー卿が大統領選挙に立候補!?・・・やはり“悪”ではダメなのかw

ブログを引越ししてから やる気ゼロ状態ですが、ほっとくわけにもいかないので(W)久々の更新。
更新していない間も、ネタは少しずつ貯めてはいたんだけど、世界の動きは早すぎて賞味期限が切れまくりだがウクライナはとりあえず落ち着いたようなので。
ウクライナの大統領選にあのダース・ベイダーが出馬すると言う。

ソースhttp://jp.reuters.com/article/jpRussia/idJPTYEA2U02920140331

-映画「スター・ウォーズ」シリーズの悪役「ダース・ベイダー卿」に扮(ふん)することで知られる「ウクライナ・インターネット党」の指導者が、5月に行われる大統領選に立候補すると、同党が29日発表した。
首都キエフで党集会を開いたインターネット党は、ベイダー卿が既に立候補登録に必要な書類を提出したと明らかにした。
ヤヌコビッチ前政権崩壊後、初めてとなるウクライナの大統領選は5月25日に予定されており、ティモシェンコ元首相なども出馬を表明している。


・・・あれだけ物騒なことが起きたのにこういうジョーク(本人たちは至って真面目なんだろうけど)
ができるのは国民性なのかね?
日本でも覆面レスラーや秀吉やらマッ○赤○やらが出てるからウクライナのことは言えないけど。
で、結局こうなる。

ソースhttp://sankei.jp.msn.com/world/news/140404/erp14040401150000-n1.htm

ウクライナの中央選挙管理委員会は3日、5月の大統領選に立候補表明していた映画「スター・ウォーズ」の悪役「ダース・ベイダー」の格好をした人物の届け出を受理しないことを決めた。ウクライナの通信社が伝えた。
選管によると、この人物は「ウクライナ・インターネット党」の公認候補として届け出たが、党が候補擁立を決めたとする場所で集会が行われていなかったためという。
一方、中央選管は3日までに、23候補の立候補を受理。世論調査では親欧米のポロシェンコ最高会議議員がリードしている。


・・・やっぱりあれかな、アンチヒーローじゃだめなのかな。
まあ当選はしないだろうけど、マジで選挙戦に出られたらそれはそれで感心してしまうがw
調べるのがかったるいけど、ベイダー卿の公約ってどんなのだろうか?
やはりロシアに敵対するのかな?
KGB上がりのプーチンとベイダー卿との一戦を見たかったなあWWW
posted by 泳ぐ鳥 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。