2013年12月06日

尖閣諸島防空識別圏紛争その3 中国共産党のお家事情。・・・日本が勝てば中国一般国民にも利益がある?

前回は日本の消費増税のみに焦点を当ててみたのだが、今回の第2次日中戦争は中国一般国民の為にも勝利しなければならない。
・・・と言うと保守系の方々が「何の寝言だ。」と言うかもしれないが極めてマジな話である。
当然、アメリカの経済的な思惑などがあるのは確かだが、それはまたの機会にしよう。
さて、“アメリカ国債保有国がアメリカの同盟国を攻撃した場合、アメリカ国債は無効になる”ってことは
前回で言ったが当然それだけでは終わるわけがない。
皆さんは覚えているだろうか。
スペイン司法当局が江沢民・元中国共産党総書記をチベット人弾圧の罪で告発(・・・国際指名手配だったか?)したのを。


続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

尖閣諸島防空識別圏紛争その2 消費増税は悪くない?・・・尖閣諸島防空識別圏で見えてくる経済効果。

前回ネタの題名を一部修正してシリーズでやろうかなと思う。
って言うか自分で自分の首絞めてるようなWWW
さて前回、自分からネタふりしてしまったので自動的に消費増税の話になる。
今回の消費増税、最終的に10%増、経済状況を見てとの条件付きだが、「かなりの博打」という見方もあるのは確か。
まあ、単純な経済活動だけを見るとそうだけど、これに防空識別圏の件を絡めて考えると面白いものが見えてくる。
もちろんこれから話すことは、俺個人に考えなので、現実にならなかったとしても責任は負わないぞWWW
「ピンチこそ最大のチャンス」なんて言うセリフを耳にすることはあると思うが、今回の件で最大のピンチって言ったら当然、中国側が日米の航空機に攻撃もしくは撃墜した場合だ。
さて、こうなると日米が作戦行動に移るわけなのだが、作戦行動を起こす前と言うか攻撃受けた段階で
ある事件が世界経済で起こることになる・・・と言うか起こることになっている。


続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

尖閣諸島防空識別圏紛争その1 尖閣諸島防空識別圏、韓国は中立宣言???・・・言ってる意味が理解してるのか?

前回、中国の尖閣諸島防空識別圏・強行設定について話すと言ったんだが展開が早すぎるのと、各国の思惑が複雑すぎるんで小出し、もしくは小ネタで行こうと思う。
さて、今回の中国の尖閣諸島防空識別圏・強行設定と言う日本への宣戦布告について、日本に対し各国から暖かい援助(援護射撃w)が送られていることにまずは感謝したい。
で、中国様には強力な味方、北朝鮮・パキスタン・イスラエルが援護してくれるそうだ。(中国談)
パキスタンは日本にも通じてるし、イスラエルはアメリカと通じてますよね。
もっともイスラエルに関してはキッシンジャーが“イスラエル・パージ”発言してたりするんで北と立場的にはいい勝負ではないかな?w
そんな中、“お隣の国・韓国”では今回の騒動には一切関与しないと“中立宣言”をしました。
9条教やらが「日本は韓国を見習え!」とか言いそうだけど実際は「中国側に立つ」と宣言したに過ぎない。

ソースhttp://www.hani.co.kr/arti/politics/politics_general/613056.html
(原文は御見苦しい奴隷文字・ハングルなので、現・大和語での表記です。)

我が国政府は、防空識別圏をめぐって米国・日本同盟と中国との間で対立が高まっていることに対して、「介入しない」という意を明確にしている。その一方で国家利益を最優先にする方策を探していることを明らかにした。



続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

韓国海軍、新造艦が沈没!・・・見えない敵に撃沈されましたWWW

中国の尖閣諸島の防空識別圏設定でますます面白いことになってきたみたいだね。
この話はまたの機会にするとして、(NHK調で)一方お隣の国、韓国では最新の新造艦(建造中)が撃沈されたそうです。
内容が実に微笑ましいので、笑ってください。

ソース 
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=001&aid=0006615305

強風警報が出されていた25日未明、慶尚南道昌原市鎮海区の造船所岸壁で建造中だった海軍高速艇(訳注:コムドクスリ級ミサイル艇)1隻が沈没した。
沈没した高速艇はこの造船所が海軍に来年引き渡す予定の430t級最新鋭誘導弾高速艇(PKG)だ。造船所の作業員によると、25日午前3時ごろ社内の第5岸壁に繋留されていた船体に強風と高波で水が入り、船体後部から徐々に沈没した。



続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

「キムチは無形遺産候補ではない!」とユネスコが韓国に警告。それしか“埃”・・・もとい“誇り”が持てない民族の悲劇。

寒い季節になってきた。
こういう時は鍋に限るわけなんだが、息子が鍋嫌いなんで何とも悲しい次第だ。
さて、昔、某テレビ局の「好きな鍋ランキング」だかで“キムチ鍋”が1位だったと言う笑える話があったが、そのキムチが笑える事態になっている。
あれだけ世界無形遺産候補になったと宣伝していたのに実は候補にすらなっていなかったようだ。

ソースhttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1110&f=national_1110_016.shtml

韓国の「キムチとキムジャン文化」が国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形遺産に登録される見込みだと韓国文化財庁が発表したことに関し、ユネスコ本部が発表内容について警告したことが分かった。複数の韓国メディアが報じた。
韓国文化財庁は10月23日、ユネスコの審査補助機関が「キムチとキムジャン文化」の登録を勧告したと発表。勧告が覆された例はないことから、韓国では「キムチ」が無形遺産に登録されるとして大きな話題を集めた。



続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月30日

最新技術(?)を駆使した「見えないタワー」、ソウルに建設。・・・バカには見えないタワーでございます。

ここの所、仕事が忙しく、それはそれで有り難くもあり、うれしい限りである。
・・・が、ブログ更新もままならないと言うのは不満と言えば不満だが、贅沢は言うまい。
さて、韓国でバベルの塔・・・もといバブル・・・は弾けてるな、バカには見えない塔を建設するらしい。

ソースhttp://www.cnn.co.jp/special/cnnasia/35037362.html

世界各地で高層ビルやタワーの建設計画が進むなか、韓国の首都ソウル郊外に近く、最新技術を駆使した「見えないタワー」が登場する見通しとなった。
「タワー・インフィニティ」と名付けられたこの建物は、米建築事務所GDSアーキテクツが設計し、2011年に韓国土地住宅公社が実施したコンペで1位を獲得。このほど韓国政府の建築許可を得た。
建設予定地は仁川国際空港の近く。完成時の高さは450メートルで、東京スカイツリー、広州塔(広州)、CNタワー(トロント)、オスタンキノタワー(モスクワ)、東方明珠塔(上海)に続く世界6番目のタワーとなる。完成予定時期は同公社もGDSも発表していない。



続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

世界各国で広がりつつある韓国人との結婚禁止法案。・・・差別されるのには理由がある。

先日、京都にて“在日特権を許さない市民の会”(在特会)の朝鮮人に対しての人種差別的行為を認める
判決を出したのは記憶に新しいだろう。
まあ負けじと在特会も控訴しているのだが、日本国内はこの世界情勢の中で世界的にも奇跡に近いほどの治安の良さなので、排斥行為も世界的に見れば無きに等しい。
こういうと文句言いたくなる人も出てくるだろうけど、少なくとも観光地ばかり見て「世界を知ってます。」
とドヤ顔されても“へそで茶がわく”としか言えないよね。
まあ、好き好んで危険なところには行かないだろうし、こちらもおすすめ出来ない、行きたければ自己責任で。
日本は憲法9条のおかげでアメリカみたいにどこにでも軍隊出して自国民を守ることはできませんから。
(それを認めてるのは他でもない日本国民自身なんだからね)
さて、人種差別反対(特に韓国・朝鮮人差別反対)を唱える人たちにしてみたら許せない事なんだろうけど、韓国・朝鮮人差別は世界に広がっている。
早い話が、韓国・朝鮮人が差別されるのには、自分たちが世界中で引き起こしている行為そのものが、それなりの理由となっているということだ。

ソースhttp://www.j-cast.com/2013/10/08185754.html

韓国人男性との結婚を法律で禁止するべき――中央アジア・キルギスでこんな議論が巻き起こり、韓国人たちのハートをいたく傷つけている。
実は「結婚NG」を突きつけられたのはこれが初めてではない。以前にはカンボジア、またベトナムとも同様のトラブルがあった。背景には深刻な「嫁不足」問題もあり、その悩みは尽きない。




続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

「日本を全面的に追い越すためには、市民文化が肝心だ」BY 中国。・・・絶対に無理だと思う。

暑い日が続きますが、皆さんは体調の方はいかがでしょうか。
俺は正直言って崩しまくりですw
早く冬にならないかな〜。
さて、護衛艦“いずも”が進水し、特定アジアのみがギャーギャー騒いでますが、そのうちの一国・中国で日本を追い越すにはと言う記事がありました。
正直言って失笑ものですが・・・。

ソースhttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0807&f=politics_0807_007.shtml

中国網日本語版(チャイナネット)は6日、「日本を全面的に追い越すためには、市民文化が肝心だ」とする記事を掲載した。以下は同記事より。
日本の市民文化が中国をリードしているのは、日本が中国よりも1世紀以上早く近代化したことに関係する。かつての日本の市民文化水準は低く、19世紀末と20世紀初頭に日本を訪れた多くの外国人がこの点を指摘している。



続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 12:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

差別用語に見る中国人の日本人観。・・・大国ぶっても“ノミの心臓”以下。

最近、昔のアニメのDVDを見ていて気付いたことがある。
差別用語に対するセリフの修正だ。
原作を知っている者からすると不用意な修正でせっかくの作品が台無しになってしまっている。
日本人が差別用語に無頓着と言われるかもしれないが、逆を言えば海外に比べ日本と言う国が過去から現在にかけて極端な差別がなかった事の表れではないかと考える次第だ。
まあそれはともかく、世界がどんなに差別反対と言っても現実は差別が拡大しているわけで、日本人もどこかの国々から多大な差別を受けているのに逆に「差別されたニダ。」「差別されたアル。」と言われるわけで、それを同じ日本人が支援すると言う世の中、誠に矛盾だらけである。
さて、どっかの国から差別される日本なのだが、差別用語も見方を変えると面白いものが見えてくる。

ソースhttp://www.excite.co.jp/News/world_g/20130722/Postseven_201152.html

最近、中国と韓国の急接近ぶりが際立っている。さる6月27〜30日、韓国の朴槿恵(パククネ)大統領が訪中。習近平・国家主席との首脳会談では「政治・安全保障分野で意思疎通を強化する」ことで一致し、「軍需支援協定」の締結交渉が水面下で進んでいることも報じられた。


続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

中国人の“ウルトラマン”観。・・・憐れみを感じるが同情はしない。

いつの間にか7月になってたんだね。
忙しいのなんの、何が悲しゅうて現場の俺が開発ラボに籠らにゃならんのよw
まあ、忙しいことは良いことなんだが、ボーナスも上がったことだし良しとするか。
さて、今度、新作のウルトラマンが始まると言うことで(始まってるのか?)早速息子におもちゃを
せがまれているわけなんだが、ウルトラマンをみて“正義の味方”と思うのは世界共通なのだが、“悪の手先”と見る民族がいるようだ。

ソースhttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0703&f=national_0703_026.shtml

中国の著名テレビキャスター、張泉霊さんが、中国版ツイッターの微博で2日、友人から聞いた話として「ウルトラマンでなく怪獣が正義の味方と主張する子どもがいた」という話を紹介した。「日本人をたくさんやっつけるから」との理由だったという。張さんも大笑いしたが、その後には「こんなことでよいのだろうか」と考え込んでしまった。

続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

サンフランシスコ平和条約は無効。(by 中国)・・・はぁ???

尖閣諸島を侵略中の中国なんだが、ここ最近日本マスコミが隠蔽しているのでまるで何もないかのように静かだが、連日連夜、海洋監視船名目で中国海軍は領海侵犯を続けている。
そんな中国外交部が・・・なんというか、とにかくすごいことを言い出してきた。

ソースhttp://www.xinhua.jp/socioeconomy/economic_exchange/347551/

中国外交部の洪磊報道官は30日の定例記者会見で、「中国政府はサンフランシスコ平和条約が違法かつ無効だと認識しており、受け入れない」と述べた。
日本の菅義偉官房長官が29日、釣魚島(日本語名称:尖閣諸島)に絡み、「わが国の領土を法的に確定したのはサンフランシスコ平和条約だ」
「尖閣諸島は馬関条約の締結前から日本の領土であり、ポツダム宣言前でも同様だ」と述べた。



続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

北朝鮮の原発テロ計画が発覚。・・・いや、昔から分りきってた事でしょ。

今日、関東地方も梅雨入りし、嫌な季節になりました。
嫌と言えば、はっきり言って付き合いたくないけどなぜかからんで包んで仕方なく相手をしている特定アジアの一つ、北朝鮮。
その北朝鮮が日本の各施設に自爆テロを計画していたことが、明白になった。

ソースhttp://sankei.jp.msn.com/world/news/130529/kor13052911160006-n1.htm

北朝鮮の朝鮮人民軍元幹部らの証言で新たに判明した原発同時自爆テロ計画は、金正日(キムジョンイル)総書記の指示下に策定されたとされ、金総書記は「決死隊の同時攻撃で日本に人が住めないようにしろ」とも命じていたという。元幹部によると、潜水艇による日本への侵入も繰り返され、「日本への浸透はたやすかった」とも。テロの脅威を前に原発警備のあり方が問われている。


続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

原爆投下は神の意志と韓国発表。反日もここまで来ると病気を通り越して・・・。

久しぶりの更新。
いや〜仕事が思いのほか忙しいのと、胃腸炎になっちゃって治療中なんだがなかなか完治しないんだよね。
ってなわけでしばらくブログを休業していたんだけどね。
さて、人間一人が病気であろうがなかろうが世界はと言うか時間は前に進むだけ、めまぐるしく変化し続けるのだが、だからこそこの世界は面白いんだよねw
さて、ここの所続いている南朝鮮の歴史認識の難癖に端を発する一連の話なんだが、なんか原爆についても面白いことを韓国が言ったようで、日本政府が実に興味深い対応をした。

ソースhttp://sankei.jp.msn.com/politics/news/130523/plc13052311470008-n1.htm

菅義偉官房長官は23日午前の記者会見で、韓国の中央日報が日本への原爆投下を「神の懲罰」とする記事を掲載したことに対し「記事の表現は誠に不見識だ。わが国は唯一の被爆国なので、こうした認識は断じて許すことはできない」と批判した。同時に、21日にソウルの日本大使館から中央日報に抗議したことを認めた。
 中央日報は20日付の記事で、米国による日本への原爆投下を「神の懲罰」と表現、「日本の軍国主義の犠牲になったアジア人の復讐(ふくしゅう)」などと論評した。



続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 12:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

日韓共同世論調査、結果発表。無駄な行為も見方を変えれば・・・。

“言論NPO”とかいうNPOが日韓共同でお互いをどう見ているのかと世論調査を実施したそうだ。
調査をやるのは勝手だけど、こういった世論調査って俺は常に疑問に思うことがある。
今までの人生で世論調査と称する物に出くわした試しがない。
電話・街頭・訪問その他、東京は人口が多いとしても、こういった調査に引っかからないってのは胡散臭い。
調査対象の説明はあることが、調査機関が特定のモニターしか調査していないとしか個人的には思えないわけだ。
話がそれたが、その日韓世論調査の結果が発表された。
まあ、詳細結果は“言論NPO”のサイトで確認してほしいが、とりあえずニュースソース。

ソースhttp://mainichi.jp/select/news/m20130508k0000m030062000c.html

 日本にマイナスの印象を持っている韓国の人が77%に達していることが7日、日本の非営利団体「言論NPO」と韓国のシンクタンク「東アジア研究院」の日韓関係に関する共同世論調査で分かった。韓国にマイナスの印象を持つ日本の人の割合は37%にとどまり、両国民の認識の違いが浮き彫りになっている。


続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

旭日旗をハーケンクロイツと同じにしたい朝鮮人たち。・・・相変わらずの火病っぷりが笑える。

旭日旗と言えば旧日本軍及び現自衛隊が使用している旗ってのご存じだろう。
で、最近韓国人や朝鮮人はこの旗を見て「日章旗はナチスのハーケンクロイツと同じニダ!癇癪起きるニダ!!」で、海外のあっちこちで騒動を起こしているわけだ。
日本国内にいるでしょ、「君が代ガー」・「日の丸ガー」って言ってる日教組や良心的市民団体がW
まあ同じ土地のご出身やサヨク思想家、北の支援を受けた個人や団体だったりするわけだ。
さて、特亜ウォッチャー諸氏はよく御存じのこのネタなんだが、これに以外にも冷静に反論しているところがあった。

ソースhttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0416&f=national_0416_026.shtml

韓国では、旧日本軍が軍旗として用い、現在は自衛隊が用いている「旭日旗」を、「ナチス党旗と同じ性格の旗」として非難する世論が沸騰することがある。韓国人にとって近代の日韓関係が「屈辱の歴史」であり、“過去の問題”に敏感になることは理解できるとしても、「事実とは異なる根拠」にもとづく対日反発がひとり歩きする場合も、しばしばある。日本人としては、受け入れかねることも多い。両国関係を難しくする一因だ。


続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

日本を標的にした以上、誤射だろうが自衛権発動。・・・結局、この戦いで誰が得する?

正直言って飽きてきた今回の第2次スーパーロボ・・・じゃなかった、第2次朝鮮戦争。
“無慈悲な○○”や“○○の準備はできた”をあと何回繰り返せば実戦になるんですかね?
中東や北アフリカだったらもっとスピード感があったんだろうけど、こうも遅いとイライラ通り越して
飽きてくるわ。
でも、現場はそんなこと言ってられないわけで、各方面・特に自衛隊の方々には脱帽する次第だ。
そんな中、石破自民党幹事長はなかなかの発言をしている。

ソースhttp://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20130413-1111833.html

自民党の石破茂幹事長は13日の読売テレビ番組で、北朝鮮がミサイル発射の動きを見せていることに関し「日本に対して『ミサイルを撃つぞ』と言って撃てば、被害が出ても出なくても戦争だ。自衛権行使の対象だ」と述べ、けん制した。


続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

中国のPM2.5がものすごいのだが・・・。月光蝶である!!(BY ギム・ギンガナム)

今年もやってきました、花粉シーズン!
良い子のみんな!調子はどうだい?
おじさんはくしゃみ・鼻水・目のかゆみと三重苦前回だよw
・・・いやマジつらいわ、今年は。
それに今回はとんでもない黄砂が来るみたいで、今年の黄砂の写真みた?
あの光景見て真っ先に頭に浮かんだのは“月光蝶”!(∀ガンダム参照w)
まるで地上の文明を全て無に帰すかのような勢いだね。
中国内部の砂漠化が加速度的に進行しているのも原因なんだろうけど、北京はマジで水が枯渇するな。
さて、そんな状況でとある中国人が自虐とも取れる発言をしている。

ソースhttp://sankei.jp.msn.com/world/news/130307/chn13030708160001-n2.htm

あまりにも深刻な環境汚染について、中国の電子商取引大手「アリババ・グループ」のCEO(最高経営責任者)、ジャック・マーこと馬雲氏が、さる2月22日に中国・黒竜江省での企業家シンポジウムでこう言及している。


続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 10:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

北朝鮮が停戦条約の白紙を宣言。・・・もはや朝鮮半島は緩衝地域ですらない。

核実験強行で中国にすら「自重しろ。」と注意された北朝鮮。
いやもう“オオカミ少年”も良いところだねw
そもそも本当に核実験したの?って言うくらい何も出てこなかったんじゃなかったっけ?
そりゃ、言われれば警戒するけど、街の様子見てた限りだと危機感がまるでなかったよなw
北が何を喚こうが市民レベルでは“世は事もなし”、これが世界の現実だったりするわけだ。
さてその“ビックマウス”がまたなにやら言っているようだ。南もそれに反応しているようだ。

ソースhttp://www.yomiuri.co.jp/feature/20080115-899562/news/20130306-OYT1T00341.htm

北朝鮮の朝鮮中央通信によると、朝鮮人民軍最高司令部報道官は5日、韓国で朝鮮半島有事を想定した米韓合同軍事演習「キー・リゾルブ」が始まる11日から、朝鮮戦争の休戦協定を「完全に白紙化してしまうであろう」と表明した。
 北朝鮮の核実験をめぐり、大詰めを迎える国連安全保障理事会の制裁論議をけん制するとともに、緊張を高めて米国を協議の場に引き出す狙いとみられる。
 声明は、北朝鮮軍の板門店代表部の活動も「全面中止する」と言明した。



続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

中国、志願者ゼロの現実。・・・愛国心がない張子の虎。

突然だが、中国と戦争前夜状態だったんだよな、今の日本って。
普通に生活している分にはあまり、危機感がない。
正直特亜と関わりがある会社にいるといろいろと面白いものが見えてくるわけで、スワッポをごにょごにょされた亡国いよいよ(と言うかやっとか的な感じ)だから毟り取れるだけ取ろうぜ・・・などと言っているとか言わないとかw
さて、そことは別に中国製造の日本製品をボイコットしてる愛国心あふれる中国でとても興味深いことが起きているそうだ。

ソース http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM25065_Z21C12A0EB1000/

中国でこのほど締め切られた国家公務員試験の申し込みで、東シナ海での巡視活動に携わる国家海洋局東海分局の海洋監視船員への志望者数がゼロだったことが分かった。中国紙「新京報」によると、募集人数は6人だった。沖縄県・尖閣諸島を巡る問題で日中対立が激しくなっているため、危険と判断する人が多かったとみられる。

続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

中国、経済成長が鈍化。原因は尖閣諸島侵略。・・・大山鳴動してネズミ一匹。

竹島、尖閣諸島と特定アジアの日本侵略で思いっきり冷え込んだ特亜との経済関係。
「経済冷え込んで思いっきり日本困ってます。」
と、持っていきたかった日本マスコミや経団連や電通(その他)だったが実際に蓋を開けてみたら見事なブーメラン。

ソースhttp://sankei.jp.msn.com/economy/news/121018/fnc12101811470008-n1.htm

中国国家統計局が18日発表した2012年第3四半期(7〜9月)の国内総生産(GDP)成長率(速報値)は物価変動の影響を除いた実質で前年同期比7・4%増と、3年ぶりの低水準になった。2期連続で8%を割り込んだ。成長減速は1年9カ月連続。リーマン・ショックの影響を受けた09年以来、高度成長で世界経済回復を牽引してきた第2の経済大国の成長低迷を懸念する声も広がりそうだ。


続きを読む
posted by 泳ぐ鳥 at 12:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 特定アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。